“三重・伊勢志摩”に続々と登場するオススメの新スポットを、よしお兄さんこと小林よしひささんが紹介しました!

おかげ横丁の洋食店で三重食材を堪能!

おかげ横丁の最新グルメ&冬の絶品海の幸を満喫できるグランピング!年末年始に行きたい“三重・伊勢志摩”のオススメ新スポット!

おかげ横丁で唯一の洋館建築『森翁館(しんおうかん)』の2階にある洋食店『はいからさん』。
今年7月にメニューがリニューアルされ、三重の絶品食材を豊富に使った食事が堪能できます。
中でもオススメなのは、素材の味が生きる『松阪牛のたたき』(1500円)。美しい見た目で、お肉の歯切れもよく、あふれる脂の甘みがたまりません。

おかげ横丁の最新グルメ&冬の絶品海の幸を満喫できるグランピング!年末年始に行きたい“三重・伊勢志摩”のオススメ新スポット!

さらに、4種のチーズピザ『地酒「作(ざく)」の酒粕クアトロフォルマッジ』(1500円)もオススメ。
伊勢志摩サミットの乾杯酒として提供され一躍レア銘柄になった日本酒「作(ざく)」の酒粕が使われており、酒粕の香りと甘みがチーズのコクを引き立てます。
ほかに、伊賀の野生ぶどうワインや、紀北町のほおずきワインなど、地元でも知られていない三重産ワインもあり、思う存分三重の食材を楽しめます。

はいからさん
住所:三重県伊勢市宇治中之切町52
電話:0596-23-8838(おかげ横丁総合案内)

グランドオープン!三重県産の冬の海鮮を堪能できる最新グランピング

おかげ横丁の最新グルメ&冬の絶品海の幸を満喫できるグランピング!年末年始に行きたい“三重・伊勢志摩”のオススメ新スポット!

志摩半島の先端、白い砂浜と透明度の高い海を誇る御座白浜にオープンした『ラグナ伊勢志摩』。豊かな自然の中で贅沢なひとときを過ごせるグランピング施設です。
ウッドランドには、最大6人泊まれるテント『ラグジュアリーキャンプテント』(1人12800円~/素泊まり)が、それぞれ異なるインテリアやレイアウトで7サイト。
さらに、目の前に御座白浜の海が広がるシーサイドエリアには、最大10人まで泊まれるラグジュアリーな『ドーム型テント』(1人13500円~/素泊まり)が4サイトあり、敷地から砂浜に行ける抜群のロケーションです。冷暖房エアコンや冷蔵庫などの設備を完備しているので、快適な時間を過ごせますよ。

おかげ横丁の最新グルメ&冬の絶品海の幸を満喫できるグランピング!年末年始に行きたい“三重・伊勢志摩”のオススメ新スポット!

そして、冬のグランピングの醍醐味は、なんと言っても海の幸!
『BBQ PARTY プレミアムコース』(1人14800円/宿泊者限定 予約制)には、黒毛和牛などのお肉にあわびやサザエ、伊勢海老が付いており、お肉だけでなく三重県産にこだわった豪華海鮮も楽しめます。 ※2人前から注文、漁や仕入れ状況により内容変更の可能性があります

おかげ横丁の最新グルメ&冬の絶品海の幸を満喫できるグランピング!年末年始に行きたい“三重・伊勢志摩”のオススメ新スポット!

お造りでも食べられるほど新鮮な伊勢海老は殻ごと炭火で豪快に焼き、ミソをたっぷりからめていただくのがオススメ。半レアな身はプリプリで、濃厚なミソとの相性は抜群です。

おかげ横丁の最新グルメ&冬の絶品海の幸を満喫できるグランピング!年末年始に行きたい“三重・伊勢志摩”のオススメ新スポット!

また、今が旬の牡蠣もオススメ。施設のスタッフが現地で試食して選んでいるというこだわりの牡蠣は、ドーム型テントの中で『牡蠣鍋』 (1人3500円/宿泊者限定 予約制)にしていただけます。濃厚でクリーミーな牡蠣は絶品ですよ。※2人前から注文
ほかに、牡蠣が最低でも5個保証されている『牡蠣詰め放題』(500円)をはじめ、『貸切テントサウナ』(2,200円/宿泊者限定 予約制)や星空ウォッチング、日帰りBBQプランなど、他にも様々なアクティビティが揃います。
三重県の観光情報サイト「観光三重」にも載っているのでチェックしてみてくださいね。

ラグナ伊勢志摩
住所:三重県志摩市志摩町御座878
電話:0599-77-7500

みなさんも、“三重・伊勢志摩”で絶品グルメ&冬のグランピングを満喫してみてはいかがでしょうか。

(2021年12月18日(土)放送 CBCテレビ『花咲かタイムズ』)

※商品が売り切れの場合もあります。
※記事の情報は放送日時点のものです。最新の情報は店舗へご確認ください。
※消毒など新型コロナウィルス感染症対策をして営業されています。
※新型コロナウィルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は店舗へ確認ください。

あわせて読む

pageup