CBC | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

  • YouTube[CBC公式チャンネル]

2022年のプログラム

公演中止

7 2

89歳の巨匠フェドセーエフの強い想いにより、来日決定!
チャイコフスキーの名を冠した唯一のオーケストラと贈る、名古屋だけの特別プログラム!
チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ(旧モスクワ放送交響楽団)
指揮:ウラディーミル・フェドセーエフ
15:00開演
 愛知県芸術劇場コンサートホール

公演中止のお知らせ

2022.03.16

「第45回名古屋国際音楽祭」で公演を予定しておりました、7月2日(土)「チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ」公演を中止とさせていただきますことを謹んでお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染予防措置の影響と国際情勢を鑑みて、招聘元から今回の招聘を断念せざるを得ないという判断が下されました。
公演を楽しみにしていらっしゃいました皆様には、心よりお詫び申し上げます。

なおシーズン・メンバー様には、CBCテレビ事業部よりご案内を送付いたします。

チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ(旧モスクワ放送交響楽団)
1930年創立のモスクワ放送交響楽団は、1974年にフェドセーエフが芸術監督兼首席指揮者に就任して以来、数々の名演で、世界中の音楽ファンを魅了してきた。聴く者を圧倒する力強さ、情感溢れる繊細さ、その品格漂う演奏は、絶大な人気を博している。1993年に、ロシア文化省などからチャイコフスキーの演奏団体として“世界最優秀のオーケストラ”と認められたオケによる、交響曲第5番、第6番の豪華プログラムは名古屋公演だけの特別プログラム。チャイコフスキーの真髄を聴かせる演奏で、聴衆を感動の渦に巻き込むことでしょう。
指揮
ウラディーミル・フェドセーエフ

プログラム

  • チャイコフスキー:交響曲 第5番 ホ短調 Op.64
  • チャイコフスキー:交響曲 第6番 ロ短調 Op.74「悲愴」

公演日

2022年7月2日(土)
【開演】15:00

会場

愛知県芸術劇場コンサートホール
アクセス方法はこちら

料金

S
¥17,000
A
¥14,000
B
¥12,000
C
¥10,000
D
¥8,000
U25
¥3,000 (アイ・チケット(電話)のみ取扱い。25歳以下で、来場時に年齢確認あり)
(Pコード: 206-340 / Lコード: 43944
  • ※車椅子席(S席)はアイ・チケット(電話)での取扱いとなります。
  • ※入場料金には消費税が含まれます。
  • ※やむを得ない事情でプログラム内容、出演者など変更になる場合がございますのでご了承ください。それにともなうチケットの払い戻しはいたしません。

チケット購入はこちらから

  • アイ・チケット
  • チケットぴあ
  • e+(イープラス)
  • ローソンチケット
●アイ・チケット
0570-00-5310
https://clanago.com/i-ticket
●チケットぴあ
https://t.pia.jp/ + Pコード
●芸文プレイガイド
052-972-0430
●e+(イープラス)
https://eplus.jp/
●名鉄ホール チケットセンター
052-561-7755
●ローソンチケット
https://l-tike.com/ + Lコード
●栄プレチケ92
052-953-0777

その他の公演

520

名古屋国際音楽祭 オープニング・ガラ・コンサート ~飛翔する若きピアノの巨匠たち~

ピアノ:
務川慧悟、阪田知樹
指揮:
川瀬賢太郎
管弦楽:
名古屋フィルハーモニー交響楽団

616

小林愛実 ピアノ・リサイタル

ピアノ:
小林愛実

公演中止

625

パレルモ・マッシモ劇場 プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」(原語上演・日本語字幕付)

予定キャスト:
アンジェラ・ゲオルギュー
ヴィットリオ・グリゴーロ
指揮:
ファブリツィオ・マリア・カルミナ―ティ
管弦楽・合唱:
パレルモ・マッシモ劇場管弦楽団・合唱団

公演中止

72

チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ(旧モスクワ放送交響楽団)

指揮:
ウラディーミル・フェドセーエフ

823

チョ・ソンジン ピアノ・リサイタル

ピアノ:
チョ・ソンジン