キャラクターがスゴイ!!〜キャラクター比較編〜
キャラクターへのこだわりがハンパじゃない!
ここがスゴイ!
 
ゲームの世界からテレビアニメというフィールドに飛び出したカービィキャラクター。デビュー以来、10年間、親しまれてきたゲームの世界観を大事にしたい。そんな制作陣の思いがアニメ版キャラクターのデザインや動きに現れている。
様々なキャラクター

ゲーム「星のカービィ」の原案者桜井政博氏のこだわり
主役のカービィにはゲームキャラとしてのあるこだわりがある。それは、カービィがしゃべらないということだ。ゲームにおいても、プレーヤーひとりひとりの気持ちが反映できるように、カービィ自身の個性を前面に出さないよう配慮してきた。アニメでもこのようなゲームの世界観を大事にしたいという、こだわりをもって主役がしゃべらないということにチャレンジしている。

アニメ「星のカービィ」吉川惣司総監督コメント
 
13タイトルものカービィシリーズから生まれたゲームキャラクターは250種類以上。そのゲームとの整合性を保ちながら今回のアニメキャラは誕生。

キャラクター比較
  「星のカービィ」といえばもともとはゲーム。 そこで、ゲーム版とアニメ版のビジュアル比較をしてみると・・・

★カービィ
ゲーム版 アニメ版
アニメ版ではより丸くなって、ポニョポニョ感と愛嬌が増している。  
★デデデ大王
ゲーム版 アニメ版
デデデ大王は3頭身になったものの、ゲームでのイメージは変わらない。
★メタナイト
ゲーム版 アニメ版
マントを除けばほとんど変化のないキャラクター。このアニメの中では、もっともカッコイイキャラとして描かれている。
この他、アニメオリジナルキャラクターが登場するのもみどころのひとつ。

数々のカービィ関連グッズ!
 
カービィグッズをご紹介 これまでに登場したカービィグッズの数々
アニメのスタートに合わせて、これからたくさんの新しいグッズも登場します。お楽しみに!
カービィグッズ

最後にキャラクターについてインタビュー!
 
桜井氏 HAL研究所 桜井氏
「主人公であるカービィがしゃべらないというのは今回のアニメ「星のカービィ」でのチャレンジの一つです。それと、もう一つポイントとなってくる点は、普段はもよっとしていてペットみたいなカービィが、魔獣と対決するときには豹変するということです。ファイア能力をコピーした時には、烈火のごとく攻めるカービィ。ストーン能力をコピーした時には、てこでも動かないカービィなどなど。ただ、純粋に強くなるだけではなく、性格まで変わってしまうカービィに注目してください。」
   
吉川監督 吉川惣司総監督
「もともと「星のカービィ」という作品はゲームだから、キャラが敵キャラばっかりなのです。それをどのようにしてドラマ用にアレンジするのかが苦労した点です。ゲームに出てくるキャラクターはもちろんのこと、アニメオリジナルキャラクターもよろしくお願いします。」