CBC web | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

仮死状態で生まれて館長らが蘇生も…“奇跡のアシカ”日向くんはその館長が嫌い「慕われてみたい…」館長の挑戦

仮死状態で生まれて館長らが蘇生も…“奇跡のアシカ”日向くんはその館長が嫌い「慕われてみたい…」館長の挑戦

仮死状態で生まれて館長らが蘇生も…“奇跡のアシカ”日向くんはその館長が嫌い「慕われてみたい…」館長の挑戦

 2021年07月17日(土) 12:15
CBCテレビ『ちょい足し』

 3日午後に放送されたCBCテレビ『ちょい足し』で、三重県伊勢市にある水族館『伊勢シーパラダイス』を特集。息をしていない状態で生まれながら、館長以下飼育員たちの懸命の努力で息を吹き返した「奇跡のアシカ」と、命の恩人・館長との絆を確かめるべく“ちょい足し実験”が行われました。

 約250種類の海の生き物がいる、伊勢シーパラダイス。セイウチやアザラシとの記念撮影やイルカとのキャッチボール、ツメナシカワウソとの握手など、ふれあい企画が盛り沢山の水族館です。

 そんな館内で、女性飼育員の永田さんを母親のように慕い、すくすくと育っているアシカの日向(ひなた)くん。実は…。

CBCテレビ『ちょい足し』

飼育員の永田さん:
「2年前に産まれたんですけど、息をしてなくて仮死状態のような感じで…」

 2019年6月28日、産まれた直後の映像を見ると、日向くんはピクリとも動かずぐったり。母アシカが戸惑ったように我が子に寄り添います。

CBCテレビ『ちょい足し』

田村館長:
「あぁ、これは息してないなというのが分かりましたので、その瞬間からどうしようかなって…」

 必死に心臓マッサージを続ける飼育員たち。生まれてから6分30秒が経過した時、心臓が動き始めました。しかし、肝心の呼吸はまだありません。館長が懸命に人工呼吸を繰り返します。すると…。

田村館長(当時):「あっ!」

飼育員(当時):
「来た?来た!?息して、息して自分で!頑張って!」

 生まれてから22分後、日向くんは息を吹き返したのです。

田村館長:
「過去、それで蘇生した事はなかったので、確信は持ててなかったですね。でも何とかしたいという気持ちでやってました。想いとしては自分の子供のような、自分が父親のような想いですね。本当にうれしくて、このまま寄り添って一緒に頑張ろうって思いました」

 この奇跡の生還を果たした日向くんの動画が今年4月にアップされると、約2ヶ月で124万回も再生され、大きな注目を集めました。

 日向くん、現在は健康に育っていますが、1つだけ大きな問題が…。

CBCテレビ『ちょい足し』

飼育員の永田さん:
「蘇生をした時のスタッフが館長なんですが、その館長のことがあまり好きじゃないというか、苦手で…」

 なんと人工呼吸までした館長のことを嫌っているというのです。

CBCテレビ『ちょい足し』

 永田さんがエサをあげている最中、日向くんに館長が近づくと…。ひらりひらりとかわして館長の反対側に。触ることすら許してくれません。

 その直後に、CBC斉藤初音アナが触ってみると…。

斉藤アナ:
「つるつる~!かわいい!」

 普通に触らせている日向くん。彼を見つめる館長の目は哀しみを帯びていました。そんな館長が…。

CBCテレビ『ちょい足し』

田村館長:
「慕われている気分っていうのを僕はまだ味わったことがないので、一度味わってみたいなと思いますね。お母さんスタッフと全く同じ見た目にしてみたら、ひょっとしたら慕ってくれるかもしれません」

CBCテレビ『ちょい足し』

 そこで、“ちょい足し実験”を実施。嫌われている館長が日向くんと仲良くなり、お互い気持ち良く過ごすことができるように、まずは永田さんと同じジャケットと、長い髪のかつらを館長にちょい足し。視覚で人を識別しているのなら、甘えてくれるはずです。

 永田さんになりきった館長が、日向くんがいるバックヤードへ向かうと…。すぐさま日向くんが館長に駆け寄って来ました。作戦成功、かと思いきや…。

別の場所で様子を見ている永田さん:
「日向すごく考えてる!ちょっと間違えてる…っていう感じもしますね。『何でしゃべらへんのやろ?』って思ってると思います」

 戸惑う日向くん、そこへ館長が声を出して呼びかけます。

田村館長:「日向~」

CBCテレビ『ちょい足し』

 すると徐々に距離を取り、様子をうかがう日向くん。すっかり固まっています。どうやら永田さんではないと気づいたようで、館長が手を差し出すと、顔でバシッ!と一撃。スタスタと去っていきました。実験、失敗です。

 続いて館長の体に、お母さんスタッフ・永田さんの声が出るスピーカーをちょい足し。見た目も声も永田さんと同じにしてみると…。

 近づきはしたものの、すぐに逃走。スピーカーから出した声と、肉声のわずかな違いも聞き分けられているということなのでしょうか。

 その後も、永田さんから呼ばれる声に反応し、館長に近づいてきますが、「やっぱり違った」と言わんばかりに撤収。

CBCテレビ『ちょい足し』

永田さん:
「すごいな…ちゃんと分かってるっぽいですね」

 普段から長い時間、日向くんと接している永田さんも驚きを隠せません。

 完全にバレていることが分かったため、実験は終了。今回、分かったアシカの生態とは…。

CBCテレビ『ちょい足し』

田村館長:
「アシカが欲しい情報を得るため、目で見ている、耳も使っていることが分かりました。また、確認しながら寄って来たけど、僕がしゃべっていない時でも『アレ?』って思っていたので、雰囲気とかも感じていると思います。普段、こういう実験はしていなかったのでザックリ付き合ってましたけど、細かく見られているんだ、感じられているんだというのが分かりました。人間の方がすごく鈍感なのかなと。もっと細かく自分をコントロールして接しないと、どんどん嫌われるなと思いました…」

 ちなみに、そんな館長ですが、他の動物たちからはとても好かれています。館長が日向くんに好かれる日は来るのか…、今後も注目です。

(7月3日(土)午後5時放送 CBCテレビ『ちょい足し』より)

ちょい足し

ちょい足し

東海地方の地元ネタに様々な演出=スパイスを「ちょい足し」してみたら!?おなじみのロケスポットにも新しい発見が生まれる、魔法のバラエティ!
CBCテレビにて毎週土曜日 午後5時から放送

番組ホームページ

無料見逃し配信

10月23日放送分

TVer
Locipo

 前の記事

次の記事