バックナンバー

放送日

12月10日(日)23:30〜24:00

テーマ

紅葉の伊豆修善寺温泉を巡る旅

出演者

友近 小原正子(クワバタオハラ)長澤茉里奈 塚地武雅(ドランクドラゴン)

序盤

今回は、紅葉の伊豆修善寺温泉を巡る旅!最初に一行が訪れたのは、町の名前の由来にもなっている『福地山 修禅寺』。お参りをするため手水舎に行った一行は、手水舎の水が温泉になっていることを知ってビックリ!「つやつやになりそうですね」と、手や肘にもしっかりと温泉を塗って身を清めた後、4人で参拝。旦那さんとケンカ中だという小原は、夫婦円満をお願いしたと明かしていました♪続いて、全室紅葉ビューの絶景温泉『宙 SORA 渡月荘金龍』へ。さっそくお部屋を拝見した一行は、窓から望む美しい紅葉に「これはいいね!」と感激。せっかくなので、塚地は部屋風呂へ、女性3人は絶景の露天風呂を堪能!美肌効果があるという温泉につかりながら、「何歳くらいに間違えられる?」と童顔と抜群のプロポーションで話題のまりちゅうを中心にトークを楽しむ女性陣でした♪

出演者

中盤

続いて一行が訪れたのは、わずか500円で絶品そばのフルコースが味わえるお店『十割そば 屋台 さくだ』。さっそく4人もご主人手打ちの十割そばをいただくことに♪1品目のメニューは“塩そば”。こちらは、塩を振った盛りそばに、中伊豆名物のわさびを混ぜていただく一風変わった一品。ご主人曰く、塩とわさびをよく混ぜることで、辛みが消えて甘みが出るのだとか。一口食べて「ほんとに甘い!」とビックリの一行は、「塩とわさびこんなに合うんやな!」と感激。さらに、のりと季節の天ぷらでいただく“天ぷらそば”、オニユズの香り漂う“そば湯”、と絶品フルコースを堪能しました♪続いて訪れたのは、修善寺でハカセが一番おすすめする紅葉のベストスポット!「写真撮りましょうよ」と絶景をバックに記念撮影した一行は、紅葉を眺めながらのんびりと散策♪ミシュラングリーンガイドで2つ星を獲得したという『竹林の小径』も歩き、「素敵やないの」「ほんまに小京都やな」と美しい景色に見惚れる一行でした♪

出演者

終盤

続いて一行がやって来たのは『也万波』。こちらでは、幻のカニとも言われるモクズガニを使用したコクのある濃厚な味わいが特徴の修善寺名物“ズガニうどん”を堪能!「麺にカニの旨みがまとわりつくわけ。うわー、何これ!?」とあまりの美味しさにビックリの友近。「まだ食べたこともないものってあるんやな」と初めての味に感激の一行でした♪そして、最後に訪れたのは明治5年創業の『新井旅館』。こちらは、川端康成や芥川龍之介など、多くの文化人が愛した温泉宿。趣のあるお部屋を拝見しながら、「ほんまに文豪たち居た感じするわ」と思いを馳せる一行は、文化人が愛した温泉にも入浴!女性たちとの混浴に照れまくりの塚地は、小原から「全然こっち見やへんの」「かわいらしい人やわ」と言われていました(笑)。さらに、過去にファストフード店でバイトをしていて「接客が特技」というまりちゅうが、塚地を相手に接客スキルを披露!爽やかでかわいらしい応対に「笑顔になるもん!」と絶賛の塚地。紅葉の修善寺を満喫し、大満足の一行でした♪

出演者

過去の旅ずきんちゃんはこちらから

過去の旅ずきんちゃんはこちらから

トップページに戻る