あらすじ 相関図 制作発表 (秘)映像
スペシャルブック クイズ 主題歌
あらすじ  

4週目
9月22日(月) 〜9月26日(金)

backnumber 01 02 03 04 05 06 07 08 09
 
9月22日(月)
文太(多賀名将也)は、学園近くで起きた引ったくり事件の犯人に疑われる。実際犯人は文太ではなかったのだが、彼は傷ついてしまう。
そんな中、以前里香(宮崎真汐)を襲おうとした洋介(長谷川慎)は、彼女に許してもらおうと木の上から飛び降りケガをする。しかし里香には彼の気持ちは通じないようだ。
落ち込んだ文太は、行方不明になってしまう。茜(井上真央)がもしやと思い練馬の家に行ってみると、やはり文太はそこにいた。文太はビールを飲んでおり、酔った勢いで茜に抱きつこうとする。しかし、怒った茜は帰ってしまう。翌日、学園に戻ってきた文太は、自己嫌悪から、荷物を持って学園を出て行こうする。
 
9月23日(火)
自己嫌悪から学園を出て行こうとする文太(多賀名将也)を茜(井上真央)はやさしく引き留める。
そんな中、茜は由美子(椎葉えり)に、「妊娠しているかもしれない」と打ち明けられる。以前キャバクラの客と関係を持った時、そうなってしまったのではというのだ。由美子は健一(小谷幸弘)がどう思うか気にするが、健一は「そんなこと気にしない」ときっぱり。由美子は感激する。結局検査の結果は陰性で、由美子達は胸をなで下ろす。
一方、大山(小栗一将)が学園に戻ってきた。あまりに早い釈放に、茜達はびっくり。相変わらず悪事を働く大山。大山は茜が「あいつなんて少年院に入ればいい」と言っているのを聞き立腹、茜を薪で殴ろうとする…。
 
9月24日(水)
文太(多賀名将也)は茜(井上真央)をかばって大山(小栗一将)に薪で殴られ、全治1週間のケガを負う。逃走した大山はさらに里香(宮崎真汐)をつかまえ脅迫するが、駆けつけた瀬島(菊池隆則)に取押えられた。
そんな中、熱を出した健一(小谷幸弘)の代わりに里香と浩(金澤匠)が新聞配達をしていると、瀬島がそれをとがめ、口論に。怒った茜が椅子を蹴飛ばすと、瀬島は思わず茜を殴ってしまう。里香や茜は園長(小宮健吾)達に瀬島をやめさせるよう直訴するが、茜はその後に、友恵(島かおり)から瀬島の家庭事情を聞き、彼に同情し始める。瀬島は一年前に一人息子を亡くし、それからおかしくなっていったというのだ。茜は瀬島が謝ったこともあり、彼を許すことにする。
 
9月25日(木)
ある日、茜(井上真央)は中西(宇崎慧)から新潟で一緒に暮らそうと持ちかけられる。中西は、仲間と運送会社をはじめるとはりきっているのだ。茜は驚き、迷う。
一方、真紀(小松愛)は母親が家出したことを知り、荒れて不良とケンカ騒ぎを起こす。茜は文太(多賀名将也)に、真紀と仲良くしてやれと言うが、もはや文太は、茜を思う本心を抑えきれなかった。
そして中西は、茜が新潟行きを迷っていることを知り、友恵(島かおり)に茜が新潟に行くよう気持ちを仕向けてもらえないか頼む。友恵は、茜と暮らした日々を思い茜の新潟行きを望んでいなかった。しかし、昨日、真紀とケンカした不良達と茜はやり合ってしまう。茜は園長達に叱られるが、いつもならかばってくれるはずの友恵が、「この子はここをやめさせます」と言う。
 
9月26日(金)
茜(井上真央)は友恵(島かおり)に新潟に行くよう言われ驚く。健一(小谷幸弘)や浩(金澤匠)は友恵に猛抗議するがそれは友恵の苦渋の選択だった。茜の将来を考えてのことだったのである。茜は中西(宇崎慧)と行くことを決意。健一達はもちろん文太(多賀名将也)や一平(浅利陽介)も大ショックだ。そんな中、練馬の家が売れたというニュースが。かつての家とお別れをしに、今井一家は最後に家を訪れる。そこで浩は幽霊の大介(川野太郎)に「茜ちゃんをひきとめろ」と言われ茜をとめようとする。
そして、茜の誕生日。文太と一平は一緒にケーキを買い、茜を祝う。茜は二人にどちらが好きかと聞かれ「どっちも好きだよ」と答える。
翌日、いよいよ茜が皆の元を去る日がやってきた…。
みどころ
一昨年夏の『キッズ・ウォー3』、昨年秋の『キッズ・ウォー4』と高視聴率をマーク、また昼ドラとしては異例の2時間スペシャルを夏と冬に制作し、シリーズの人気の高さを見せつけた。そして、待望の5作目となる今回、『キッズ・ウォー』は大変革期を迎える。
舞台は全寮制のフリースクール『太陽学園』。「両親との永遠の別れ」という悲劇を乗り超え、今井家がフリースクールに移り住むことからストーリーは大きく、激しく展開する。先生との衝突、「イジメ」「引きこもり」「妊娠」「援助交際」「性同一性障害」などフリースクールをとりまく荒波にキッズが真っ向勝負!それぞれの恋模様からも目が離せない。
少年少女から大人へと成熟しつつある子供たちが新たな環境で起こる試練と戦いながら、さらなる成長を遂げてゆく…。シリーズ第5弾、いよいよスタート!!


TOP