1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
 
9月17日(月)
健一(小谷幸弘)が暴行傷害容疑で逮捕された。健一は水野あゆみ(杉本友莉亜)が不良・植田(川本貴則)に暴行されそうなところを助け、植田を角材で殴り大ケガを負わせたのだ。しかし健一はあゆみを思いやり、警察や両親に真実を話さない。あゆみは健一が留置所にいることを聞き、勇気を出して警察に自分が何をされたかを話す。健一は無事釈放されたが、植田に大ケガをさせたことを深く悔やむ。
 
9月18日(火)
茜(井上真央)は学校を欠席している一平(浅利陽介)が「行方をくらますかも」と言っていたのをふと思い出し彼のアパートに駆けつける。すると一平は風邪で寝込んでいた。そんな彼を茜は手厚く介抱する。一方、浩(金澤匠)と由美(伊原茉莉花)が万引きし続けていたことが発覚し、春子(生稲晃子)達は驚く。
 
9月19日(水)
浩(金澤匠)と由美(伊原茉莉花)は相当数の万引きを犯したようだ。春子(生稲晃子)は思わず浩を引っぱたく。事情を聞くと、由美が親に会えないという寂しさからやってしまったことで、浩は無理やりつきあわされたらしい。一方、健一(小谷幸弘)はあゆみ(杉本友莉亜)にずっと学校にいてほしいといわれ、フリースクールに戻るかどうか迷う。
茜達が廊下でふざけていると、猪木(亜崎敬司)が茜を注意し突き飛ばす。そこへ一平(浅利陽介)が飛んできて、猪木を突き返し、茜をかばう。
 
9月20日(木)
浩(金澤匠)が今度は由美(伊原茉莉花)に誘われて家出をした。そんな浩の行動を春子(生稲晃子)は心配する。しかし、後日由美が再び万引きをしようとすると、浩は茜(井上真央)と健一(小谷幸弘)のアドバイスを思い出し、由美の万引きをやめさせる。
ある時、里香(宮崎真汐)は保健室で吉野(伊沢勉)にセクハラを受ける。それをきっぱりと拒絶した里香を、吉野はイジメ始めた。抗議するが「内申点を下げるぞ」と逆に脅され里香はマジギレ、職員室に乗り込んで吉野の頭からバケツの水を浴びせかける。
 
9月21日(金)
里香(宮崎真汐)の捨て身の行為に職員室は大騒ぎ。茜(井上真央)も飛び込んできて里香の味方をする。茜から事情を聞いた大介(川野太郎)は学校に乗り込み、吉野(伊沢勉)を強くとがめる。そんな父の姿に里香は胸を熱くするのだった。
ある日、春子(生稲晃子)の店で大沢(大和田伸也)は、友恵(島かおり)に不逞な行為をした不良を殴ってしまう。自分の行為にショックを受け、思いつめた大沢は後日、教育委員会に辞表を出してしまう。
中学校の教室に、茜あてのラブレターが黒板に貼り付けてあり、教室は騒然。一平(浅利陽介)が茜に告白しようとしたためたものを、うっかり落として、クラスメートに拾われてしまったのだ。茜や翼(斉藤祥太)はビックリ・・・!