1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
 
9月10日(月)
健一(小谷幸弘)は不良にポケットにタバコを入れられる。教師の猪木(亜崎敬司)はそれを健一のものと決めつける。春子(生稲晃子)の留守中に猪木から電話を受けた翔太(上原風馬)は腹を立て春子の代わりに学校に乗り込み、健一の無実を主張する。
一方、自分が借金取りにもかかわらず一平(浅利陽介)達をふびんに思った中西(宇崎慧)は会社に秘密で彼らを逃がすことを計画する。
 
9月11日(火)
中西(宇崎慧)が計画した一平(浅利陽介)達の夜逃げ作戦は失敗する。中西は取り立て屋連中に連行されるが、スキをみて連中の元から逃げ出す。
里香(宮崎真汐)は家族の前で中西の無謀さをなじり、茜(井上真央)はつらい立場に。中西のことを罵り続ける里香を、健一(小谷幸弘)はすごい勢いで制し、茜をかばう。
一方、一平はこれ以上茜達に迷惑をかけられないと親の居場所を借金取りに言おうとするが茜に止められる。
 
9月13日(木)13:30〜
中西(宇崎慧)は茜(井上真央)に会っているところを取り立て連中に見つかり、暴行されそうになる。茜はそこに飛び込んで行き、中西の会社社長に土下座して父を助けてと懇願。情にほだされた社長は中西を軽罰で許すことにする。
そんな中、春子(生稲晃子)は浩(金澤匠)から「由美(伊原茉莉花)を妊娠させたかも」と相談されビックリ。あわてて妊娠判定薬で調べると結果は陰性で、一同は胸をなでおろす。
 
9月13日(木)16:30〜
一平(浅利陽介)は茜(井上真央)が自分達のために命がけでヤクザ達と闘ったことを知り、胸を熱くする。
 ある時、教師の吉野(伊沢勉)は廊下で転んだシンシア(グレーシー)を保健室に連れて行き彼女の体をなでまわす。ショックで泣くシンシアから事情を聞いた翼(斉藤翔太)は職員室に乗り込み吉野に激昂、他の先生達を驚かせる。
 一方、浩(金澤匠)は大人達が自分と由美(伊原茉莉花)の関係をあやしみ引き離そうとしていることにイライラをつのらせる。そして由美に誘われるまま、万引き行為に走ってしまう。
 
9月14日(金)
茜(井上真央)と翼(斉藤翔太)は吉野(伊沢勉)のセクハラ事件に決着をつけようとするが、シンシア(グレーシー)は恥ずかしがり、事が大きくなるのを嫌がる。さらに、シンシアはこの件で翼が自分に優しくしてくれることに満足している様子。
大介(川野太郎)の亡妻で里香(宮崎真汐)達の実母・美津子の七回忌の日。里香はこの墓参に春子(生稲晃子)と茜が来ることが気に入らない。しかし墓参後の食事会で春子は亡き美津子の思い出の料理を用意し、一同を感激させる。それを持ち帰った里香は、自室の美津子の写真にそっと供えるのであった。
次の日の夜。今井家に警察から電話が。何と健一(小谷幸弘)が、暴行傷害容疑で逮捕されたというのだ・・・!