平成15年7月25日更新
   
とってもスリムでどんどんかわいくなっていく茜役の井上真央ちゃん。でも、その裏には想像を絶する苦労や努力があるのだ。確かに、冬SPの時の真央ちゃんは若干今よりはぽっちゃりしていたように思える。
真央ちゃん曰く、「5の撮影が始まると言うことで、"このままじゃテレビに出られない"と思い頑張ってダイエットしたんです。1日1時間ウォーキングもしたし、おかしも食べず、6時半以降にはご飯を食べるのもやめました。腹筋、腕立ても1日100回やってますよー。これで3キロやせました」と。
いやぁ、真央ちゃんの努力には恐れ入る。ただ、撮影していると食べなきゃ体は保たないはず。みなさん、身を削ってダイエットをした真央ちゃんを応援して下さいね!
「キッズ・ウォー5」はいよいよ来週月曜スタートです。そして、明日(26日)催される"CBC NAGOYA夏祭り"にも生茜ちゃんを見に来て下さいね!!
 
 平成15年7月18日更新    
CBCでは「キッズ・ウォー5」の番宣ミニ番組を21日(月)から放送する。21日(月)〜25日(金)は朝10時14分からの放送と深夜の放送、土日は深夜のみの放送だ。そして気になる内容は・・・。
「キッズ5ってこんな話」、「茜が語る5のココが熱い!」、「キッズ5に緑のヤンキー軍団現る!(不良軍団紹介&インタビュー)」「イジメの連続に今井家大ピンチ!(里香いじめられシーン連発!)」、「素顔満載!裏キッズ・ウォー!(オフショット特集・NGシーン)」などなど。
CBCの放送地域にお住まいの熱心なキッズ・ウォーFANのみんなはミニ番組もチェックしよう!
7月26日(土)、27日(日)両日に行われる「CBC NAGOYA 夏祭り」の詳細情報をお伝えする。まず、キッズ達によるトークショーであるが、日時は26日(土)18時35分からで、出演者は茜・一平・文太・真紀の四人。また、MIKUさんにはステージでミニコンサートとして主題歌「HANABI〜8月の日〜」を歌ってもらう。席は早いモノ勝ちなので、早めに来ておこう!
19時15分からは「天才クイズ」のステージショー。19時50分からは「ノブナガ」でお馴染みのワッキーや吉本人気の若手漫才師達によるオンステージもあるので、コチラの方もお楽しみに!
     
 平成15年7月11日更新    
7月3日(木)、東京・渋谷のセルリアンタワー東急ホテルにてキッズ・ウォー5の制作発表会が行われた。集まった記者はなんと総勢80名以上!前回のキッズ・ウォー4制作発表会の時をも上回る報道陣の数にシリーズ5作目への期待が示された。
みなさんご存じの通り、物語のスタートは両親との永遠の別れから。いつものシリーズにはない暗めの幕開けだが、「台本を見て、お葬式のシーンがいきなりあったので、僕が死んだのかなぁ、と思った」との浩くんの最初の一言で会場はおおいに沸き、ストーリーとは対照的に終始笑いに包まれた。一方で、茜ちゃんは「キッズ・ウォーは5作目だけど、ものすごく新鮮に感じられるはずです。茜は春子さんの代わりを務めてますよー」としっかりアピール。
7月16日(水)には名古屋でも記者会見が開かれる。
7月26日(土)、27日(日)に開かれる「第33回CBC NAGOYA夏祭り"STREET2003"」に茜ちゃんがステージ出演することが決定した!このCBCの夏祭りは毎年恒例のイベントで名古屋市内の久屋大通で行われる。主題歌を歌うこととなったMIKUさんにも共演してもらう予定で、真央ちゃんとの初対面も実現しそうだ!
また、ステージに隣接するCBCのブースでは、クイズやスーパーボールすくいなどのゲームを催す予定。そこではキッズ・ウォー5オリジナルのネイルケアセット、フォトスタンドやサイン入りタペストリー、マウスパッド、美顔ハンカチなどなど、ここでしか得られないプレミアグッズを手に入れるチャンス!茜ちゃんの等身大パネルもあるので、記念写真も撮っちゃおう!参加費は無料なので、みなさん、夏休みを利用して、夏祭りに是非遊びに来て下さい!!
     
 平成15年7月4日更新    
「キッズ・ウォー5に出演できてすっごいうれしいっス。久しぶりにみんなと会ったけど、とにかく全然雰囲気がかわってないですね!居心地がいいんすよ、キッズ・ウォーの現場って」。やや興奮気味にこのように語ってくれた一平こと浅利陽介くん。そう、キッズ・ウォー5にはあの"一平"が登場するのだ!!
「オースッ!!風間一平だアッ!!」。暴走族姿で教室に入ってきて登場する一平は、前の学校でトラブルを起こし茜たちが通う全寮制太陽学園に転校してくる。そして「困ったことがあったら、オレに相談しろよ。ケンカならまかせとけ!」と茜に言い放つ一平。しかし、「めちゃくちゃ三枚目になったって感じだけど・・・」との茜のセリフがあるように、今回の一平は"キッズ・ウォー夏SP"の時のような存在になるのだろうか!?
その一方で、「一平の茜に対する一途な気持ちをみんなにわかってほしいです」と浅利君。夏SPでは前田愛ちゃん演じるめぐみさんに恋していた一平だが、どうやら、まだ茜のことを忘れられてはいないみたい。
不良だらけの太陽学園で一平は一体どのように今井兄弟に関わってくるのか?茜に恋する(!?)文太との関係は?そして、先週紹介した大山とは対立することになるのだろうか?
気になる一平の登場は第4週16話から。お楽しみに!
CBCで茜、健一、里香、浩、一平による"キッズ・ウォー座談会"が行われた。この座談会は「キッズ・ウォー5公式ガイドブック」の出版元学研が催したもの。テレビの取材も入り少々緊張気味だった5人だったが、いざ座談会が始まるとみんなキッズ・ウォーに対する熱い思いを語ってくれた。
浩「今までと全く違うところがみどころ。今回は何が起こるかわからない。」
里香「それと、新キャラがいっぱい出ること。いろんな人が出てきておもしろい!」
茜「今までは春子や大介が解決していた問題を、今度はおばあちゃんと兄弟達で解決する。フリースクールでいろんなことがあるけど自立していくところをみてほしいよね。」
一平「オレは井上家じゃない、アレ?違う(笑)、今井家の住人じゃないけど、個人的には一平の茜に対する気持ちを見てほしい。三枚目なんですけどかっこいい3枚目なんですよ。」
茜「つまり、"オレを見ろ"と」
一平「そうそう。」
健一「ってことで"キッズ・ウォー5"よろしく!(笑)最後のオレは締めでいいんでしょ?(笑)」
詳しくは、8月5日(火)発売の「キッズ・ウォー5公式ガイドブック」を買って読んでね!