週末ジャーニー推しタビ

2017年11月25日放送 紅葉ベストシーズン!秋の豊田市を推しタビ

【足助地区】もみじまつり開催中!“紅葉"といえば香嵐渓!

東海地方屈指の紅葉の名所“香嵐渓"では11月いっぱい「香嵐渓もみじまつり」を開催。
多くの出店が軒を連ね様々なイベントも行われます。
夜には紅葉のライトアップもあり幻想的な空間に大変身。
今回は、もみじまつりで盛り上がる香嵐渓をぶらり。
食べ歩きを楽しんできました。

玉田屋(紅葉饅頭の天ぷら) 愛知県豊田市足助町宮平4-6
栗の木茶屋(ししドッグ) 愛知県豊田市足助町飯盛32 TEL:0565-62-1188(三州足助屋敷)
香嵐渓もみじまつり開催中のみ販売

【下山地区】お値打ちなうなぎ屋さんではジビエ料理も楽しめる

香嵐渓を流れる巴川(ともえがわ)の上流にある「羽布ダム」。
その近くにあるうなぎ屋さん「うなぎの三河」は観光客だけでなく地元の方々にも人気のお店。
看板メニューのうなぎ丼は三河一色産をはじめ国内産のうなぎを使用しながらも、1,000円台からと非常にお値打ちにいただけると評判。
さらに、ご主人が狩猟の資格をもっていることもあり、猪丼などのジビエ料理もいただけちゃうんです!

うなぎの三河 愛知県豊田市羽布町鬼ノ平1-16 TEL:0565-90-3473

【稲武地区】クリスマス&お正月にぴったりのおしゃれリース作り

道の駅「どんぐりの里いなぶ」のすぐ近くにある体験施設「どんぐり工房」。
木端細工をはじめ子供から大人まで様々な工作を楽しむことができます。
今の時期はクリスマス&お正月にぴったりの「藁リース作り」がおすすめ(1,000円・12月末まで)。
藁を使っているので、和風で味のある仕上がりに。

どんぐり工房 愛知県豊田市武節町針原15 TEL:0565-83-3838

【稲武地区】鶏の白子もいただける!“高原コーチン"のひきずり鍋

標高1,140メートルの高原にある「池の平ワンダーランド 亀甲苑」。
こちらではお店で育てている“高原コーチン"を使用したひきずり鍋がいただけます(2,500円)。
“高原コーチン"とは名古屋コーチンを通常よりも長期間飼育したもので、旨味とコクが強くなるんだとか。
さらに高原という立地を生かし気温のストレスを抑えて飼育することで肉質も良くなるんだそうです。
お店で育てているからこそ他ではあまり食べることができない「鶏の白子」など珍しい部位もいただくことができます。

池の平ワンダーランド 亀甲苑 愛知県豊田市大野瀬町池ヶ平1-1 TEL:0565-84-1150

pageup