CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2017/12/7 21:30

児童ら5人が頭痛訴え‥小学校でガス漏れ

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
 7日午前、岐阜県各務原市の小学校で、ガスボンベの交換作業中にガスが漏れ出し、調理員と児童あわせて5人が、頭痛などの症状を訴えました。

 各務原市によりますと、7日午前9時ごろ、各務原市の那加第二小学校で、給食調理場のガスボンベをガス会社の作業員が交換していたところ、接続部分のバルブを閉じるのを忘れ、LPガスが漏れ出したということです。

 作業員が気づき、数十秒後にバルブを閉じましたが、給食調理場にいた調理員4人が吐き気や頭痛を訴えたほか、給食調理場に一番近い3年生のクラスの女子児童1人が頭痛を訴え、病院で診察を受けました。

 5人はいずれも異常は確認されなかったということです。

 各務原市は、「安全確認を徹底し適切な学校の運営管理を行う」としています。(7日19:08)